2010年03月24日

瑞泉 三日麹

瑞泉は内地でも知名度が高い泡盛の1つではないでしょうか

大手泡盛メーカーです

歴史があり

非常に美味しい泡盛を作っているのですが

当店では

メジャーを避ける・・・・・というお客様の傾向がややあるので

ちょっと控えていたのですが

今回のコレ

非常にイイ感じなので紹介します


「25度の一般酒」・・・・・ですが

最近ではこの手の泡盛はとても飲みやすく軽やかでフルーティーなものが多い

しかしコレはしっかりと旨い

飲みやすいんだけど、旨味をちゃんと感じられる

やはりコレは三日麹のお・か・げ。・・・・・(気持ち悪い?)


甘みが増して、香気を強く感じられます

ロックでよし、水割りでよし!


価格390円

もう決まりですね
20100318173315.jpg


posted by カリー at 08:20| 東京 🌁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

やまかわ1996

この前お話した泡盛の事ですが

コレっす!

「やまかわ1996」

以前に販売したものは「やまかわ1998」

2年長く熟成しています

今年で14年古酒かぁ〜


味の方は・・・・・

言うことありません

「旨い」以外の言葉が見つからない

とにかく旨い!


そして

とにかく安い!


1杯1400円で提供しています

そう聞くと高いと思うかもしれませんが

ん〜

この年数でこの味

破格ですね

終売商品ですので、機会があればお見逃しなく!!!



20100308185349.jpg
posted by カリー at 08:01| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

珊瑚礁

山川酒造の「珊瑚礁5年35度」であります

山川で35度の泡盛って珍しい感じがします


ちなみにコレは

2005年詰めで

瓶熟成5年が経ちます


まず香りが非常に良い

北谷長老の古酒と似ている香りを感じました

コーンポタージュのような甘い香り


味ですが

最初、辛味のような刺激をかんじましたが

すぐに無くなり

甘みが広がる

やっぱり旨い

瓶熟成の枯れたような感じは無く

まだまだ力強い味になっています


見逃せない1本ですよ〜

20100201191939.jpg
posted by カリー at 07:37| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

常盤6年

久しぶりの泡盛紹介

「常盤6年30度」であります

沖縄地区限定販売であり

600本の限定販売


最近こういう感じの販売方法が多いですね

数量限定で

しかも沖縄のみ・・・・・

内地には美味しい泡盛は流れてこないような・・・・・


それがイイかもしれませんね

沖縄ブランドの価値が上がりますから


肝心の味の方ですが

水のような口あたり

ん?というようなファーストインパクトでありますが

シイタケのような旨味が押し寄せてくる


個人的な感想ですが
「常盤」って干しシイタケの戻し汁のような味わいがあると
私は勝手に思っています


そして最後にナッツのような香ばしい感じがきます


驚きですね〜

美味しいです


あまり飲む機会が無いと思いますので

来店の際は是非とも
20100201191926.jpg
posted by カリー at 08:07| 東京 ☁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

察度王シルバー

今回の紹介はこんな泡盛です

一般酒でありながら、10年古酒のような味わいが楽しめる・・・

そんなとんでもない酒であります

その名も「察度王シルバー30度」


何故そんな事が可能なのか

それは・・・・・省略して、純粋にお酒を楽しんでもらいましょう


ちなみに

こちら

2005年の瓶詰め

これまた凄い


まったりとした甘みがあり、香りもチョコレートのような感じ

氷少なめのロックがイイでしょう

30.jpg
posted by カリー at 08:27| 東京 ☁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

南雪みなみゆき

石垣島より愛を込めて・・・・・

岩手県の米を使って作られた泡盛

通常はインディカ米を使うのですが

とある交流がきっかけとなり出来た泡盛

ちなみに現在終売となっています


3年古酒の30度

2006年詰めになっているので今年で6年ですね


米の香りがフワっと感じられ

なめらか

メロンのような甘みが感じられた

泡盛というより日本酒のような味わい


なかなか面白いです


次回入荷の予定は無いので

機会があれば飲んでみて下さい



20091030172709.jpg
posted by カリー at 08:47| 東京 ☁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

守禮5年43度

まだ早いまだ早いと思いつづけて

はや6年

そう購入して6年が経った

守禮(しゅれい)5年43度

先日開封


本当はあと4年寝かせるつもりだったが

御開帳

もうこの際、大放出だ〜!!!って感じです

芳醇ロマンとボトルに書いてありますが

まさにその通り

グラスに注いでしばらく経つと・・・・・・

芳醇

そして口いっぱいにロマンが広がる

ドッシリとした風格です


今年で11年古酒

貴重な1本なのでお好きな方は是非どうぞ

20091014212847.jpg
posted by カリー at 09:16| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

南光2005

ご紹介遅くなりました

南光無濾過2005 30度であります

先週出したのですが半分くらい売れてしまった・・・・・

それからの紹介ですみません


沖縄県南部の八重瀬町の泡盛

馴染みのない方は東風平(こちんだ)の酒といえば

分かるでしょうか


市や町が合併して名前が変わり旧名が無くなってしまうのは

なんとも寂しいものです


それはさておき

美味しいと好評の無濾過シリーズ

南光も参加していたんですね

2005年蒸留なのでもう古酒になっています

香りはそうでもないですが

甘みがよくでています


今まで入れた無濾過とも味わいは違う

旨いですね〜


最初にも言ったのですが

残りが少ないので

お早めにどうぞ〜

20091004204924.jpg
posted by カリー at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

萬座古酒43度

熟成年数の表記が無い古酒は

大体が3年古酒のブレンドだと思います

この萬座もおそらくそうでしょう

しかも43度

3年の43度は結構ハード

まだまだ若く、アルコールが強く感じられる

しかしこの萬座

詰日が2005年の頭

4年半の瓶熟成であります・・・・・味はいかほどか?


すごい事になってました


カラメルのような甘い香り・・・・・プリンに似ている気がした

そして焙煎されたコーヒー豆のような香ばしさ

焦げ香とよばれるものですね

味は濃厚そのもの

アルコールの刺激は弱く、かなりの熟成感

春雨に似ている感じもある

古酒としてはまだまだ若いのですが

ここまで旨くなるとは・・・・・


度数高めの濃厚系が好きな方

これはかなりオススメです


20090926141338.jpg
posted by カリー at 09:32| 東京 ☁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

宮乃鶴

今では、「泡波」よりも入手が困難とも言われている

「宮乃鶴」の入荷です・・・・・とはいえ三号瓶ですが


やはり小さい酒蔵だと安定供給ができない事があり

こういった状態に陥る

それでも価格は安定したものであってほしいです


さて味の方ですが

非常に香り高い

そして良い意味でクセのある泡盛です

コアなファンが多い訳がわかります


一度お試ししてはいかがでしょう


20090917202545.jpg
posted by カリー at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

しまんちゅ

以前、定番メニューの1つとして働いてもらっていたが

しばらく休暇をとって小旅行

そして再び

新里酒造の「島人20度」であります

島人と書いて「しまんちゅ」と読みます


当店に来ても決して泡盛を飲まないって方

結構いらっしゃいます

よほど泡盛に良い印象が無いんでしょう


そんな方にオススメです


好きにならなくてもいい

でも1度でいいから飲んでもらいたい

そう思うのは私だけではなく

沖縄全メーカーで働く人達も同じだと思います


だってこんなに美味しい酒を知らないなんてもったいない


この島人20度

騙されたと思って一回チャレンジしてみて下さい

そこのアナタ!(笑)

ガラリと印象が変わるはずです

よろしくね

20090904172750.jpg
posted by カリー at 08:56| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

龍泉

ちょうど1年半位前

つまり547日位前

ということは13128時間位前・・・・・


大変好評の中完売した

「龍泉2004無濾過30度」

それの再入荷です


和紙のようなもので包まれ見るからに旨そう

そして期待を裏切らない

素晴らしい古酒となっております


来店の際は是非お試し下さい

20090902132003.jpg
posted by カリー at 09:44| 東京 ☁| Comment(2) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

久しぶりの米島さん

ごぶさたしています、米島(よねしま)さん

御機嫌いかがでしょう


久米島といえば色々な特産品がありますが

やはり「久米島の久米仙」

これに異論を唱える人は少ないだろう

県内のトップシェアを誇る泡盛であります


ただ

久米島にはもう1つ酒造所があることを知ってもらいたい

それが米島酒造であります

小さいながら酒造りには定評があり

いつも美味しい泡盛を提供してくれています


流通している数は少なく

古酒は特に希少であります


今回の入荷はコレ

「米島2001」

アルコール40%

2001年蒸留の泡盛が60%含まれている古酒です

青と緑のグラデーションが沖縄の海を表現しているかのような

美しいボトル


去年の秋に1000本限定発売されたものです


久しぶりの米島の酒ですが

やはり旨い


穀物系の甘い香りが強く感じられ

非常になめらかな口当たり

芳醇かつ上品な清涼感もある


ウマイ!


これは是非飲んでもらいたい


数に限りがあるのでお早めにどうぞ



20090812144612.jpg
posted by カリー at 10:45| 東京 ☁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

やまかわ甕フィニッシュ

「やまかわ甕フィニッシュ」

プロレスの技の名前ではありません

昨日言っていた新しく入荷した泡盛であります


前にも何回か販売した「やまかわ」の新バージョン


通常、蒸留後タンクで1年寝かせた後出荷される泡盛ですが

さらに甕で寝かせて瓶詰めされたものです


だから甕フィニッシュ!


一部の店舗のみの実験的な販売で

618本の限定販売です


ただでさえ旨い「やまかわ」ですが

さらに旨くなってます


より深みが増した

古酒ではないのですが熟成された感じがでています


ロックでも水割りでも美味しくいただけます


この機会お見逃しなく

20090726141301.jpg
posted by カリー at 09:19| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

玉の露30度

久しぶりに石垣島の泡盛

玉那覇酒造の「玉の露」であります


玉那覇さんと言えば本島の名字なので

本島から渡って開業したんでしょうね


八重山最古の酒蔵であり

ここでは珍しい老麹仕込みの泡盛であります


非常に小さい酒蔵でありますが

こだわりの美味しい酒です

「泡波」や「宮乃鶴」のように変なプレミアが付かないと良いのですが・・・・


味は島の酒特有のやわらかい口当たりと香りですが

しっかりコクがあります

一般酒ながら古酒のような風味

古酒はきっと旨いんだろうな・・・・・


今回初めての入荷ですが

昨日出して

半分売れてしまいました・・・・・早っ


機会があれば古酒も入れてみたいです

20090724175720.jpg
posted by カリー at 08:35| 東京 ☁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

龍 古酒 43度

龍(たつ)の古酒であります

久しぶりに入れてみました

1990年製造が75%入ってます

1990年・・・・・今年で19年古酒

すごいなぁ〜


1990年というと

時代はバブル

日本中が大騒ぎして浮かれていた頃

ひっそりと眠りについたんですね


製造元である金武酒造は

鍾乳洞で泡盛を貯蔵している事で有名

安くて旨い酒を提供してくれています

ありがたし


この酒ですが

非常にコクがあり複雑な味わい

香りはコーンポタージュのような甘い香りがします


寝る子は育つ

と言いますが泡盛も同じですね(笑)


飲んだ事が無い方は是非飲んでみて下さい



ちなみに43度です

20090718153610.jpg
posted by カリー at 10:06| 東京 ☔| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

春雨5年30度

本当は来月に出そうと思っていたのですが

前倒しになり販売開始

終売となって5年

瓶熟成が進んでいます


女性に人気のある「春雨」ですが

さらにまろやか〜になっています


男性的な泡盛がお好きな方には

ちょっと物足りないかもしれません


ただ

もう飲める機会は非常に少ないので

興味のある方は是非どうぞ

20090711153210.jpg
posted by カリー at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

久米仙十年樽熟成

ついに入荷

樽熟成泡盛の最高峰・・・・・かな

これは

もはや泡盛ではない・・・・・

いや泡盛だ

ん〜

もうどうでもいいや

旨い事に変わりは無い


しっぽりと飲みたい酒です

そうですねぇ

カウンターで1人

目を閉じて

ブツブツ言いながら・・・・・それは違うか(笑)



最近は密かにウィスキーが売れているみたいなので

こういった泡盛もチャレンジしてみてはいかがでしょう



20080629162942.jpg
posted by カリー at 08:08| 東京 ☀| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

咲元8年40度

2004年に終売となったものです

現在発売されているものと・・・中身は同じだと思いますが

「8年古酒」という表記が今のものは無い

ただそれだけの違いなんですが

大きな違いでもあります


こちらの「咲元8年40度」

現在終売

瓶熟成は5年以上

かなりイイ感じに仕上がってます

ヴィンテージ泡盛

とまでは大げさかもしれないけど

熟成してます

40度を感じさせない

まろやか、芳醇・・・・・


はっきり言って

飲まないと損です!

お早めにどうぞ〜〜〜

価格850円・・・・・超特別サービスだよ!!!

20090617122626.jpg
posted by カリー at 07:15| 東京 ☁| Comment(2) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

さんご礁3年30度

「古酒のやまかわ」と言われる

いや

自分で言っている

いや

自他共に認める

山川酒造の泡盛

「さんご礁100%3年30度」です


こういうのを待っていた

安くて、旨い、しかも古酒

最近はこういう物が少ない


10年以上43度の何万もする古酒か

普通の一般酒みたいな

中間が抜けている感じ


100%だのブレンドだのって・・・・・

そんなことはどうでもいい

旨けりゃイイのに・・・・・

欲を言えば

一升瓶がイイね


あ、そうそう

この「さんご礁」

さすが

「やまかわ」

間違いない

旨いです

ロックでグイグイいっちゃって


20090605174158.jpg
posted by カリー at 09:20| 東京 🌁| Comment(0) | 泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。